Windows全体でのWindows 11のシェア

インターネット

Windows 11は、Windows 10として開発されていたものに、いくつかの新機能と、より強力なセキュリティ機能を追加してできた製品ということらしい。

使ってみましたが、名前を変える必要あったのか?改善なのか?という印象です。

1位:Windows 10 21H2で38.2%
2位:Windows 10 21H1の23.9%
3位:Windows 11 23.1%

 

順位 プロダクト シェア    
1 Windows 71.43%    
2 Unknown 15.44%    
3 OS X 11.74%    
4 Linux 0.80%    
5 Chrome OS 0.59%    
6 Other 0.00%  

 

 


Windows 11、10と11で同じことをするのに手順が異なるようになったりやこしく不親切になった箇所もあり。

Windows11になると作動しないシステムがあり10からアップデート移行することが出来ないという声もたくさんあり、11の普及の妨げになってるようです。

タイトルとURLをコピーしました