継続的にサービスを提供することが難しい

インターネット

欧州連合(EU)の加盟国と英国、アイスランド、ノルウェーなどで、日本語の検索サイト「ヤフージャパン」が、4月6日から利用できなくなる。現地の法令に対応するコストを考慮し、「継続的にサービスを提供することが難しいと判断した」ということ。

昨年Metaのメッセージアプリ大手「ワッツアップ」やアマゾンが「EU一般データ保護規則」(GDPR:General Data Protection Regulation)に違反したとして数百億円から1千億円近い制裁金を請求されていたのが大きい様です。

この動きは、今後の流れに結構大きい影響を与える気がします。Metaも「Facebook」と「Instagram」の欧州撤退を警告しましたし..

タイトルとURLをコピーしました